So-net無料ブログ作成
検索選択

エコカラット INAX インテリアタイル (追加工事#1) [インテリア]

INAXのインテリアタイル、
エコカラットを追加工事でお願いしました。

大きくわけて4ヶ所です。


--------------------------------------


#1 1Fの玄関壁面

001.jpg


エコカラット プレシャスモザイク ヴィーレ (ホワイト
http://ecocarat.jp/product/eco_texture/index.html#02
概算:幅1.2メートル×高さ2.4メートル=2.88平方メートル

0315373v.jpg


--------------------------------------


#2 2Fの吹き抜け壁面

002.jpg


エコカラット プレシャスモザイク ヴィーレ (ホワイト)
http://ecocarat.jp/product/eco_texture/index.html#02
概算:幅2.4メートル×高さ2.4メートル=5.76平方メートル

0315373v.jpg


イメージです。
DSC06021.jpg


複数のスポットライトで下から照らして
陰影をつける予定です。


関連エントリー:
JOINTFREE スポットライト HEA1090 ホワイト 玄関ホールの吹き抜け用
http://xevoanddaiwafan.blog.so-net.ne.jp/L011

--------------------------------------

#3 トイレの壁面

004.jpg

エコカラット プレシャスモザイク ロッシュ (ベージュ
http://ecocarat.jp/product/eco_texture/index.html#07
概算:幅1.8メートル×高さ2.4メートル=4.32平方メートル


0313082r.jpg


イメージです。
DSC06023.jpg


トイレ(2)、トイレ(3)も同等部分(同面積)を行います。

トイレ部分の概算の合計は
4.32×3=12.96平方メートルです。



--------------------------------------


#4 1FのLDK壁面

003.jpg

エコカラット プレシャスモザイク カッセ (アイボリーベージュ)
http://ecocarat.jp/product/eco_texture/index.html#09
概算:幅1.2メートル×高さ2.4メートル=2.88平方メートル

0310115k.jpg



エコカラット ニューナチュラル (オフホワイト)
http://ecocarat.jp/product/eco_texture/index.html#12
概算:幅1.5メートル×高さ2.4メートル=3.6平方メートル

0311493nn.jpg



この部分の施工イメージは以下URLの
INAX施工例のように、2種類を組み合わせます。
http://ecocarat.jp/design/simple_modern/simple_modern01.html


エコカラット プレシャスモザイク カッセは約30cm角を2つ繋げて、
約60cm幅で縦の2本にします。

エコカラット ニューナチュラルは約30cm角を2つ繋げて、
約60cm幅で中心の1本にします。

両端のエコカラット ニューナチュラルは約30cm幅ではなく、
幅約45cm(高さ約30cm)の長方形サイズを使えば、
トータルの横幅が3P=約2.7メートルに合うのでは?
と考えています。

005.jpg

イメージです。
DSC06022.jpg

--------------------------------------

2009/02/25 追記

ダイワハウスさんの現場監督さんから
以下のご提案をいただきました。

「食事室の階段横の施工範囲について、
図面では階段の手摺横から洋室(2)の引戸までの施工指示ですが、
アルミ手摺の階段下部分も壁が見えているため
エコカラットを施工した方が良いのでは?」

P1100616.JPG

該当の図面
003.jpg


ご指摘のとおりのため、施工方法を検討中。
選択肢をまとめてみました。

①エコカラットを使わず白いクロス張りのままにする

②エコカラット ニューナチュラル30cm角だけを利用。
 右下から合わせていき、階段と重なる部分はカットして納める。

③エコカラット ニューナチュラル45cm角(30×45)だけを利用。
 右下から合わせていき、階段と重なる部分はカットして納める。

④エコカラット プレシャスモザイク カッセ 30cm角と ニューナチュラル30cm角の両方を利用。
 プレシャスモザイク カッセ 30cm角は2つ繋げて60cmとして、右側から合わせる。
 左端にはニューナチュラル30cmを利用。いずれも階段と重なる部分はカットして納める。


検討の結果、③が第一候補です。
ただし、ニューナチュラル45cm角(30cm×45cm)には小さな柄がなく、それだけで大きな1枚になっています。
階段部分の欠けていくところを上手にカットする必要があります。

ダイワハウスさんの現場監督さんにも、
考えていただいています。ありがとうございます。





参考ページ:
http://www.inax.co.jp/products/tile/theme/health/

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:住宅

nice! 1

コメント 2

miya

そのような高機能なクロスがあるんですね。
結露を押さえることができていいですね。
by miya (2008-12-09 20:45) 

cedro888

これは、楽しみ!!完成したら、ぜひ施工写真をアップして下さいね。首を長くして、お待ちしています。
by cedro888 (2008-12-09 21:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。